【ウィークリーネタ】 毎週月曜日更新中!

バックナンバー 2015年2月

weekly_150223_yama_top
2015.02.23

イスタンブール(その4)

山岡 茂(クリネタ編集団/アートディレクター)

トプカピ宮殿の薄暗いハレムを後にして、エミノミュの港の方へ下ってブラブラ。地図では、まったく判らないが、イスタンブールは広く、上り下りの急坂が連なり歩くには非常に疲れる町だと認識。ハレムへ続く冷たく黒光りしている石の廊下とは……

 
weekly_150216_hira_top
2015.02.16

生まれて初めてもしくは久しぶりのこと その17

平田静子(クリネタ編集団/出版プロデューサー、ヒラタワークス代表)

この2月3日節分に豆撒きをしてきた。いつもの家でやる豆撒きではありませんよ。上野の寛永寺にて、年女でもないのに、裃、袴姿でお寺の境内からまくあの豆撒き役。あるご縁があり生まれて初めての経験でした。まず、護摩だき、般若心経を……

 
weekly_150209_shiba_top
2015.02.09

イノイズム思想⑳「襲名」

柴田常文 (コピーライター / クリエイティブディレクター)

大阪「松竹座」へ初めて参りました。初春大歌舞伎は、松竹百二十周年「中村翫雀」改め「四代目中村鴈治郎」襲名披露 公演でござりまする~(と歌舞伎調になってしまう)。和服を着た浪速のご婦人たちがわんさといて、華やかな日曜日の……

 
weekly_150202_naga_top
2015.02.02

蒲田の街に魅せられて。

長友啓典(クリネタ編集長 / アートディレクター)

風間キヨノさんは81歳になられたそうである。蒲田の「キネマ通り」にある変哲もない、そこいらにある見方によってはシャッター商店街の明日をも知れない煎餅屋さんの主人である。お店には所狭しとお煎餅が列んでいる。驚いたことにその90%はキヨノおばぁちゃんが炭火で焼いておられるとのこと……

 
« 最新のウィークリーネタ