クリネタ・バックナンバー




No.21 2013年春号

特集 仲條正義 七不思議

なぜ40年以上にもわたって、
資生堂PR誌「花椿」のアートディレクションが出来たのか?
なぜ、描く富士山は、あの独特なカタチをしているのか?
なぜ、誰も悪口を言わないのか? なぜ、なぜ、なぜ???
いつかはやらねばならない、とずっと先延ばしにしてきた
「仲條正義」という宇宙の難問。
果たしてクリネタは、どこまで解き明かすことが出来ただろうか?
仲條名語録で言えば、「締め切りが、完成」。

コメントする

*必須

*必須 Emailアドレスは公開されません