【クリネタ名物アンケート】

いま、会ってみたい人は、誰ですか?

生死を問わず、1名だけお答えください。その理由のコメントもお願いします!

あこがれの人、尊敬する人、懐かしい人、会えないけど会えない人……
誰にだって、「会いたい人」がいる。誰に会いたいかを知ることで、
その人自身の個性も見えてくる……思う。さて、あなたなら、誰?

  • 長友啓典 クリネタ編集長
  • 「田中一光先生」
  • ミシュランの星騒動がひと段落着いたところですが、まだまだ良いお店、美味しいモン、いっぱいありますなぁ。僕の場合大阪の味が小さい頃から刷り込まれております。ゆえに大阪のお店を紹介します。大阪は谷町九丁目、高津神社の近くにあるその名も『豚玉』が良いと思います。大阪に用事があれば必ず立ち寄るところなんです。店の名前からして『豚玉』なんで、お好焼きと思われるでしょうが、出てくるものを見ていると餃子があったり、岡山吉田牧場のチーズがあったり、中華かな? イタリアンかな? と思っていたらスペイン風であったり、フレンチであったり、無国籍料理なのか多国籍料理なのかよく分かりません。よく分かりません が、兎に角旨いんです。あれよあれよと頂いてしまう。そうこうした後に本命のお好焼き「豚玉」が出てくるんです。絶妙なんですね。いろいろな人をお連れしましたが、もう一度行きたいと言った人が99%おられます。残念なのは取材拒否なんで、行かれる時は私にご一報を。
  • 山岡 茂 編集団
  • 「金子光晴さん」
  • まずは愛人ですかネェ。身勝手な話なんですけど。銀座のクラブや六本木のキャバクラで逢ってもチョットネ。昔、クリネタ編集団の北川氏と男2人で海外ツアーに行って、それもわざと女性たちの多いツアー。ベトナムとかミラノとか(あざといですネ)。フト知り逢って、旅行の間だけで♡♡もしダメな場合は男2人で暗くお買い物で残念、なんて計画したけれど、これも計画倒れ。フト逢ってパッと散る。そんな愛人なんかいないですよネ。まぁきっと偶然とか突然を渇望しているのでしょう。“愛の狩人”の割には楽々したいとか。これじゃきっとアカンでしょ。でもホントのところは、金子光晴さんですネ。昔、会ったことあるんですけど20 代の頃。吉祥寺の家へお伺いして、まだ金子さんがどんな人かも分らずに。オシャレでしたネェ。戦前のマレーシアで買ったとかの取っ手の所が小さなワニの頭のステッキ待って。板の間に畳一帖か二帖敷いて、そこにチョコンと座っていらっしゃって懐から春画を見せていただいたり。80歳の頃ですョ。色気プンプンでしたネェ。ガキの僕を玄関まで送っていただいたりして。色々またお話伺えたら嬉しいですけど……。
  • 柴田常文 編集団
  • 「彼女も、もう57だよなあ……。」
  • あれは、新宿の喫茶店。「なり下がった」という言葉が、浪人の私にはズキンときたっけ。「キミは決断力はあるけど、判断力がないのよねえ」と、ため息まじりに本質的なことを言ってくれた女でもあったなあ・・。1969年、19歳の夏。甲子園球場では、三沢高校の太田幸治が、松山高校との決勝戦で18回を投げきり、引き分け再試合! というニュースが新宿の街を駆けめぐっていたなあ……。人類が初めて月に着陸したというのに、どこにも着地できない青春であったなあ……。彼女も、もう57だよなあ……。
  • 安藤耕一郎 編集団
  • 「ジャコ・パトリアス」
  • ジャズ・ベーシストのジャコ・パストリアス(1951年12月1日~1987年9月21日)でしょうか。‘83年5月に自身のバンドで来日した際、当時、雑誌の音楽担当という立場を利用して、彼が滞在していたホテル・ニューオータニで昼食を共にしながら、インタビューする機会を得ました。‘76年に出した『ジャコ・パストリアスの肖像』というアルバムを聴いて以来、ずっと気になる存在でした。事前にプロモーターからは、彼の奇行や躁鬱状態などの“注意&警告”がありましたが、そんなこともなく、とにかく楽しい時間を過ごすことができました。その夜のコンサートもとても素晴らしいパフォーマンスでしたが、その数年後、彼の不幸な事故死を知り、何とも言えない寂しい気持ちになりました。いまでも自宅では彼のCDをよく聴きますが、もう一度あの人なつこい笑顔と、鬼気迫る演奏の場に身を置きたいですね。
秋田 寛 アートディレクター
小学5年生の時に担任だった図画工作の先生。
秋津耕治 プランナー
麗しのお金持ち
秋山 晶 ライトパブリシティ代表取締役CEO
フェデリコ・フェリーニ氏。ローマで遭遇...
秋山道男 プロデューサー / CD
うーん。そ、そうだ、あのヌーベルバーグの女たちに会おう。
朝比奈 健 外資系ITコンサルタント
剣道部の先生。生まれて初めて「怖い大人」を体験...
東 光邦 東肛門科胃腸科クリニック
京都の女子大生。ハッとするような美しい人に会う経験...
生 和寛 編集者 / モデル
原田知世さんです。女性とは何かという命題を考察したい...
一倉 宏 コピーライター
詩人のアーサー・ビナードさん。
伊東順二 富山大学芸術文化学部教授
世阿弥。ちょっと聞きたいことがある。
今井 一 サンケイリビング新聞社取締役
親父。十年ちょっと前に84歳で、亡くなってるんですけど。
今井里砂 イラストレーター&オブジェ作家
長沢節先生。、耳をギューっと、引っ張られて...
岩永嘉弘 ROXcompany主筆
榎本武揚。北海道独立を企てた、その理念の新しさが...
内山 肇 作曲家
フィリップ・シャルロパン・パリゾ氏。ブルゴーニュの若き醸造家...
岡野博行 音楽プロデューサー
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
小川 顕 sonic&trip ヴォーカル&ギター
レディオヘッド全員、ロバート・スミス、ニール・ヤング、村上春樹...
大谷裕巳 株日美 代表取締役社長
アル・ゴア
大嶺洋子 リトルモア編集部
故人ですが、色川武大さん。麻雀打ってらっしゃるところ...
岡倉禎志 フォトグラファー
本田宗一郎。画期的な日本人だったから...
小崎哲哉 『ART iT』など、編集長
クロード・レヴィ=ストロース教授
おちあやこ イラストレーター
オーウェン・ウィルソン
小黒一三 『ソトコト』編集長
親鸞聖人
海藤春樹 ライティング / その他いろいろ
金日正(キム・ジョンイル)
梶原秀夫 (株)ワニブックス取締役
吉行淳之介さん
門上武司 『あまから手帖』編集主幹
澁澤龍彦さん
蟹瀬令子 レナ・ジャポン・インスティチュート
美智子妃
河崎三行 ライター
「新・2時間ドラマの女王」床嶋佳子さん
菊池治男 編集者
あるときの、ある場所にいた自分と、その前にいた人。
木森一隆 スーパーコーディネーター
エルビス・プレスリー
梶原葉月 Pet Lovers Meeting代表
ウンベルト・エーコ。現代に生きる知の巨人...
加部 究 スポーツライター
ヨハン・クライフ。こんな仕事に就かせた憧れの対象です...
くぼたかずこ 新宿ゴールデン街・バー「十月」
ブレーズ・パスカル。「人間は考える葦である」というからには...
くろすとゆき
特になし。あるいは50年前の自分。
黒鉄ヒロシ マンガ家
荒木村重。この自分勝手さと恥知らずぶりの訳を知りたい...
黒田征太郎
早川良雄先生です。 理由は、お会いしたい。
黒部徹 料理カメラマン
辻嘉一さん。81歳で亡くなられた「辻留」の先代御主人
小島岳彦 東京書籍・書籍編集部
アメリカのロズウェル事件で、地球に墜落して、捕まった宇宙人...
児島令子 コピーライター
同姓同名の人と会いたい。だからタレントの児島玲子ちゃん...
五林正樹 ゴールドマン・サックス証券(株)
現在18歳の息子の30年後。
近藤康夫 インテリアデザイナー
オードリー・ヘプバーン。そろそろ風狂に生きてみたいという心境...
宰務智子 Ailaオーナー/ アロマセラピスト
大地真央さん
斉藤典貴 編集者
フィギュアスケートの浅田真央ちゃん
佐倉康彦 コピーライター
立川談志師匠
佐藤可士和 CD / アートディレクター
ミケランジェロ。実際に彫刻をほっている所を見てみたい。
佐山一郎 『クリネタ』編集団
哲学者・森有正。70 年代後半以降私淑した哲学者...
残間里江子 プロデューサー
特にいない。
柴田 中 Soul Man
父親です。粋な遊び人だったらしいので...
シミズサトシ はちみつ計画・主宰
故人でも良ければアルフレッド・ジャリ
清水正巳 清水正己デザイン事務所
サルバドール・ダリ。中学2年のときに画集をもらって驚いて...
白石良一 マガジン・アート・ディレクター
アレクセイ・ブロドヴィッチ。『ハーパース・バザー』誌のAD...
高野 智 ベース奏者
中村吉右衛門。単純にファンなので。
高見重光 高見株式会社代表取締役
東京西麻布「ホワイト」の(故)ミーコママ
武田真士男 光文社・局長
横山やすし師匠
立川直樹 プロデューサー
ボリス・ヴィアン!! 最も影響を受けたし...
垂水佐敏 京都造形芸術大学教授
そりゃフランク・シナトラ。
田中祥子 (株)リトルモア
宮本浩次(エレファントカシマシ)
谷山雅計 コピーライター
ダルビッシュ有投手。日本ハムファイターズ・ファン歴30有余年...
田原桂一 光の彫刻家
レオナルド・ダヴィンチ。理由はいっぱいありすぎて...
千葉 茂 日本工学院・学校長
八木ちゃん。 (八木亜希子アナ♡ファンなんです)
富田 進 編集者
千家和也。言うまでもなく、阿久悠とならび称される作詞家...
丸山ユミ LEYLINE-RECORDS
アンリ・サルバドール。90歳で天国に召された歌手...
ナカガワケイスケ ベーシスト
KIETH MOON(THE WHO)。最もハチャメチャな人なので。
中島信也 東北新社CM本部企画演出部部長
安土城を築いた頃の織田信長。
中田宗孝 文学賞下読み人 / 編集者
見失ってしまった女性
中野利彰 企画演出
レオナルド・ダ・ヴィンチ
西川清史 文藝春秋・事業開発室長
思い切って告白すると、女優の尾崎奈々に会いたい!
野地秩嘉 作家
とくになし。
原荘平 売れない系ベーシスト
James Jamerson(ジェームス・ジェマーソン)。重鎮ベーシスト...
パラダイス山元 マンボミュージシャン etc.
キャンディーズのミキちゃん
猶岡 浩 『Free&Easy』
ダライ・ラマ14 世。いま、もっとも気になる” 政治家”...
樋口良澄 岩波書店編集部
今は亡き鮎川信夫、寺山修司、中上健次といった巨星たち。
日比野克彦 アーティスト
私がNYに借りていたアパートに今住んでいる人。
廣津信昭 小規模農園主
檀一雄。『壇流クッキング』を偶然見つけて大感激...
福島真実 小学館ネット営業課
“青森の神様”こと霊能者・木村藤子さん
藤子不二雄(A) 漫画家
園山俊二氏。いつも一緒に飲んでいてサイコーにチャーミング...
巻上公一 ミュージシャン
ニコライ・レーリッヒ。世界遺産という考え方をつくった...
松永憲明 沖縄・トランジットカフェ代表
TBSテレビ『NEWS23』のキャスター・膳場貴子さん
丸山誠司 イラストレーター
アンリ・マティス。マティスの絵が好きなので...
ミガルディ・リナルド ジャーナリスト
母方の祖父
南 伸坊 イラストレーター
宮武外骨。どうしてもと言われたんで。
南川三治郎 写真家
聖徳太子
宮崎千恵子 ライター etc.
マライア・キャリー。永遠不滅の私のアイドル(本気です)...
宮地香奈 筑摩書房宣伝課
ブッシュ、ジョージ・ウォーカー。
村松友視 作家
草森紳一さん。会って話そうと思いつつ...
山川健一 作家
岡倉天心。近代日本のルーツとも言うべき人...
山口孝臣 (株)アジア・コンテンツ・センター
イエス・キリスト
山下浩平 mountain mountain主宰
祖父ないしは自分の孫
山田五郎 評論家
誰にも会いたくない。理由:人見知りだから。
米澤伸弥 喫茶 / 古書 / 音盤「余白や」店主
100年ほど前の、自分の直系の先祖...
吉村るみ子 香港在住・クリエイティブ主婦
それはペ・ヨンジュンに決まってます。
吉本憲三 アートディレクター/グローブ代表
坂本龍馬。パッと浮かんだのは、クレオパトラと、ヒトラー...
レナード衛藤 太鼓奏者
アル・パチーノ
ピーター・ロビンソン 写真家/英国人
妻の亡父
渡辺裕一 コピーライター
井伏鱒二

コメントする

*必須

*必須 Emailアドレスは公開されません