【ウィークリーネタ】 毎週月曜日更新中!

2012.06.22

九州短訪

山岡 茂 (クリネタ編集団 / アートディレクター)

連休明け、仕事の関係で久しぶりの福岡。夕方に着いて打ち合わせ後、帰京の慌ただしい旅であった。

中州の夜は相変わらずの賑わい振り。食事も美味。娘たちも捌けている。それに増して可愛げもある。単身赴任の男共が率先して行きたい気も良く判る。町も浮足立って、気持よく酔いが回る。

最近つとに東京の夜が面白くなく、疑心暗鬼の顔に照らされた人々を見るのはチョット辛い。マァ、これは僕の思い込みが激しい性かもしれないが?

打ち合わせの後、大宰府天満宮に案内してもらった。京都北野の天満宮と同じ菅原道真を祭神と祀る天満宮であるが、参道が昔日の思影を残し風情ある佇まいが今も残っている。

平日の為観光客も疎らだが、それでも写真のごとくの賑わい。中州の街もそうだったが、中国語、韓国語などが飛び交って奈良、平安時代当時のアジアと日本の文化が交差している趣が現在に蘇っている。

僕のアホが良くなる様にと、菅原道真さんに拝み倒した後、グーグルにも紹介すでにされているが、僕の知人が隈研吾氏に依頼したかの有名なスタバでお茶を一服。内装を木材の枠で組み合わせたスタバは俊逸。写真が下手な為にもう1つ素晴らしさが伝わらないかも。

ぜひ、福岡へ行かれた折には、ぜひ大宰府のスタバへ。

コメントする

*必須

*必須 Emailアドレスは公開されません