【ウィークリーネタ】 毎週月曜日更新中!

2012.07.13

台湾再訪 その2

山岡 茂 (クリネタ編集団 / アートディレクター)

松山空港を降り立つと、汗ビッショリ。

蒸し暑く、空は以前の訪台の時とは違い南国の空そのもの。今回は2泊3日のスケジュール。ある会社のショールームのアートディレクションとグラフィックを担当しているのだが、その会社が中心から少し離れた場所にある為、食事以外はカンズメ状態。

その食事も当然車の移動。もう3回の訪台になるが台北市の東西南北も一向に判らず終い。ゆっくりと町を歩き惚けたいものだ!! 残念。

という言い訳等して、落ち着いて写真を撮る暇がなく今回は漠然とした町の印象記で申し訳無し。

写真の古いビルは宿泊していたシェラトンホテルの裏通りに建っていた。出窓には必ずといって良い程鉄柵の囲いがあり(これは用心の為か未だ判らない)古いビルと新しいビルが混然一体となって町を形成している。写真の街路樹も東京と違い、意識して幹を盆栽のごとくクネクネと捩子曲がっている。植生も違うが、樹木の剪定の仕方にそれぞれの民族の美意識の違いが出ていておもしろいものだ。

昼食に火鍋をいただいたが、これがなかなかいける。各個人の鍋が個別に有り、そこで各自自分で具を入れながら食するのだが辛さもチョイス出来、抜群の味。残念ながら余りの美味しさにワイワイ、ガヤガヤ写真なんぞ撮影する事忘れていた。

タバコを吸いに外に出た時に撮ったのが小鳥の写真。以前鳥籠が美しくデザインされたものを香港で見た記憶があるが、美声を競わせる趣向が台湾にもあるのだろうか?

日本は小鳥を飼う風習も随分少なくなったものだ。

台湾はほとんどの場所が禁煙。小鳥も僕のタバコの煙で喉を悪くしなければ良いがとちと不安になった。

コメントする

*必須

*必須 Emailアドレスは公開されません