【ウィークリーネタ】 毎週月曜日更新中!

2014.12.22

生まれて初めてもしくは久しぶりのこと その16

平田静子(クリネタ編集団/出版プロデューサー、ヒラタワークス代表)

中学の時に京都、奈良へ修学旅行に行き、それから何度か京都や奈良には来ているが、久しぶりに、いや修学旅行以来東大寺と春日大社にいってみた。

50年振りか。うーむ感慨深い。しかし、大仏様の佇まいはなんら変わることなく鎮座ましましておられ、春日大社のシカさんも意気軒昂。空気も清らか憂愁の年月を感じる。

子供の頃あんなにつまんなかった寺参りや仏像が なぜもこう興味をひくものになったんだろう。人間の煩悩や悩みなどがない、無邪気な時代だったんだなあ。

コメントする

*必須

*必須 Emailアドレスは公開されません