【ウィークリーネタ】 毎週月曜日更新中!

2015.03.09

生まれて初めてもしくは久しぶりのこと その18

平田静子(クリネタ編集団/出版プロデューサー、ヒラタワークス代表)

42歳の長女に初産で赤ちゃんが産まれて8カ月。女の子なので初節句。
すでに女の子の孫はいるが、久しぶりに初節句を祝うことに。
実家の母として、大枚はたいて雛飾りを買ってあげることにした。
娘はあれこれ品定めをして、良いものが買えたと大喜び。

私は「おひな様とお内裏様の対になってるシンプルなものでいいのでは? どうせマンションで狭いんだし」と思っていたが、
娘は「3人官女つきでないとダメ!!」と強い意志。何故?
いつも、お伴を連れているくらいのリーダーシップをとれるくらいの女の子になってほしいからだと。
ふ〜〜ん⁇

コメントする

*必須

*必須 Emailアドレスは公開されません